米国VI売り実践動画 2020年2月1日

この記事は約2分で読めます。

■米国VI活動報告 2020年2月1日 午前7:28

米国S500売り 10枚 +2459円
米国VI売り 80枚 -132917円(単価16.7)
米国VIベア買い 全損切り -65000円辺り
含み損益 -130458円
利確合計 +81471円

最高+27万円弱有った利益が8.1万円に後退。
ベアを損切りした分、今の含み損が戻ってきても利益が21万円程度と酷い状況。

今回は損切りになったとしても、思いつく対応策を何でも当てて、やるだけやります。
そして諦めず、下りは絶対に獲るように心掛けます。

凪だった時のサビキ釣りと、資金を寝かせておくのが勿体ないと考え安易にベアを100枚買ってしまった事
ここら辺、今後どうするか?
繰り返さないよう、確りと改良(条件付けなど)しなくてはいけませんね🤕👉

米国VIの公開実践動画 2020-02-01 06-47-29 ※始めたばかりで試行錯誤中

VIX指数チャート   2/1(土)

バックワーデーション
差額 -0.5

NYダウ-600ドル超えは中々の状態。
ただ過去データ見てもパニックは1日か2日で、直ぐに収束しています。
続いたとしても、VIXが急激に跳ね上がるというよりも高位維持という感じですね。

月曜日は大幅下落スタート確定。
優良銘柄に大げさな特売り出るなら始値で買ってもいいかもしれませんね🤬

米国S500・VIチャート  2/1(土)

引けにかけていい形で反撃して終わっています。
月曜日は大幅下落スタート後、反撃に転じてもらいたいものです。

※米国S500
※米国VI