米国VI売り実践動画 2020年2月6日

この記事は約1分で読めます。

■米国VI活動報告 2020年2月6日 午前6:15

米国S500売り 4枚 -45120円
米国VI売り 30枚 -16306円
含み損益 -61426円
利益合計 +169657円

今までとはVIの動きが違い、正直、失敗の連続です。
まず最初に、資金を眠らせておくのが勿体無いと考え

①意味もなく米国VIベアを100枚買ってしまったこと。
②米国VIを価格が低い位置から枚数を多めに売り始めてしまっていたこと。

この2重のミスで激しい上昇に遭い、初めて混乱しました。

いま考えると、その前に「調整日、期近のVI値が12.91と極めて低かった事。入れ替わった値でも15.18と、低かった」、この事実を軽視してしまっていたのが致命的でした。

本日枚数を減らした今のバランスも良くなく、仕切り直しという感じでしょうか?
資金も減らし、謙虚に立て直しを図ります。

米国VIの公開実践動画 2020-02-06 06-51-03 ※始めたばかりで試行錯誤中

VIX指数チャート   2/6(水)6:15

コンタンゴ
差額 +0.35