米国VI売り実践動画 2020年2月8日(土)

この記事は約1分で読めます。

■米国VI活動報告 2020年2月8日 午前 6:15

米国VI売り 27枚 -25100円
含み損益 -25100円
利益合計 +159434円

S500売りを全て処分し、合わせていた利確できるVIも処分。
非常に混乱した今期ツアー。
全ての敗因は「安値で売った」事に有ります。

繰り返し残します。

①資金を寝かせておくのが勿体無いという安易な発想で、最高値付近のVIベアを買った。
②相場が荒れそうにないと感じ、調整日直後15付近という極めて低いVIなのにサビキ釣りを開始し、よりにもよって14から売っていた体で枚数を集めてしまい、この時点で売付単価14.7辺りで10枚売り持ってしまった。

今振り返れば、ほぼ最悪の状況で、最悪の判断をしたわけです。

米国VIの公開実践動画 2020-02-08 12-59-16 ※始めたばかりで試行錯誤中

VIX指数チャート   2/8 午前 6:15

コンタンゴ
差額 +0.20